2010-05-13 19:31 | カテゴリ:未分類

IMG_1000-2.jpg 
右が対照区のトウモロコシ、左が鉄欠乏処理区のトウモロコシ
鉄が十分にあると鉄はクロロフィルの合成に使われて、
対照区のように葉が緑色となる。
    

IMG_1001-2.jpg  
上の写真の左側のトウモロコシを拡大したもの。
左から、最新葉、最新第二葉、最新第3葉。
最新葉から激しいクロロシス症状(黄白化症)が出ることが分かる。
細胞の伸張と分裂が激しく鉄の要求量が強いからである。

   

  

トウモロコシのクロロシス
  
この2つの写真の、トウモロコシの鉄欠乏クロロシスの説明は、少し専門的になりますので、ご興味のある方は、ぜひwinepホームページの最新情報をご覧ください。

     
(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/833-e18e00d1