2008-04-03 19:27 | カテゴリ:未分類

中国の新閣僚の学歴と履歴

 

去る3月17日に温家宝指名の中国の新閣僚が決まった。そこで以下に知人に調べてもらった学歴と履歴を紹介する。

 

注目すべきは、科学技術部部長 万鋼氏(55才)である。かれは若くしてドイツに留学し博士の肩書きを有する。ドイツの民間会社に勤め、 現在でも頻繁にドイツを訪れている。一昨年まで若くして同済大学総長を経験している。この同済大学は中国の大学評価でも社会貢献(産学協同)の面で常に高い評価を受けている大学である。中国にはドイツ学派が根付きつつある。EUと中国の科学技術の交流での彼の影響力は大きいだろう。

  そこでいつも思うのだが、中国人留学生で日本の大学出身者で博士号を獲得して、中国の学会や政治の分野で中堅層から指導者層になっている人材がいまやわんさといるはずである。どこかの誰かが、そのような人脈(いわば日本学派と呼んでもいいかも知れない)をきちんと掌握しているであろうか。寡聞にしてそういう活動をしている人物を筆者は知らない(案外商社が把握しているのかも知れないが)。この巨大国家の全貌を多角的に理解するためには、そういうあらゆる分野の人材ネットワークを構築しておくことが必要であろう。そうしないと「靖国問題」1つをとっても、変動の大きいこの国の政策に日本は振り回され続けることになる。

 

もう一つの注目すべき人物はこの内閣の最年少で登用された農業部部長 孫政才氏(44才)であろう。この世代は完全に文化大革命を知らない世代で、「19875月 就職、北京農林科学学院作物栽培と耕作学専攻卒業、博士の肩書きを有する。19887月 中国共産党入党、前後北京市農林科学院作物研究所研究室副主任、土地肥料所所長」を経験している。若い彼が現在最も困難な局面にある中国の農業政策を如何に切り盛りすることが出来るのか、非常に興味がある。経歴からいって土壌肥料学にも詳しそうである。もう少し詳しく彼の修士論文や博士論文の研究内容を知りたいものである。

 

 

略歴

 

副主席 習近平(54才)、

男性、漢族、19536月生まれ、陜西省富平県出身。19741月中国共産党に入党、19691月就職、清華大学人文社会学院卒(マルクス主義理論思想政治教育専攻)、大学院卒、法学博士。

 現職、中央政治局常務委員中央書記処書記、中華人民共和国副主席、中央党校校長。

 19691975年、陝西省延川県文安驛公社梁家河大隊の知識青年党支部書記。

 19751979年、清華大学化学工業学部(基本有機合成専攻)に学ぶ。

 19791982年、国務院弁公庁
中央軍事委員会弁公庁秘書(現役)

 19821983年、河北省正定県党委員会副書記。

 19831985年、河北省正定県党委員会書記。

 19851988年、福建省厦門(アモイ)市党委員会常務委員
副市長。

 19881990年、福建省寧徳地区党委員会書記。

 19901993年、福建省福州市党委員会書記
市人民代表大会常務委員会主任。

 19931995年、福建省党委員会常務委員、福州市党委員会書記、市人民代表大会常務委員会主任。

 19951996年、福建省党委員会副書記、福州市党委員会書記、市人民代表大会常務委員会主任。

 19961999年、福建省党委員会副書記。

 19992000年、福建省党委員会副書記
省長代理。

 20002002年、福建省党委員会副書記省長。19982002年にかけて清華大学人文社会学院(マルクス主義思想政治教育専攻)に在職大学院生として学び、博士号を取得。

 20022002年、浙江省党委員会副書記省長代理。

 20022003年、浙江省党委員会書記省長代理。

 20032007年、浙江省党委員会書記省人民代表大会常務委員会主任。

 20072007年、上海市党委員会書記。

 20072008年、中央政治局常務委員
中央書記処書記、中央党校校長。

 2008年~ 中央政治局常務委員中央書記処書記、中華人民共和国副主席、中央党校校長。

 第15期中央候補委員、第1617期中央委員、第17期中央政治局委員常務委員中央書記処書記、第11期全国人民代表大会第1回会議で中華人民共和国副主席に選出。

 

 

副総理

1.李克(52才)、

男性、漢族、19557月生まれ、安徽省定遠県出身。19765月入党、19743月就職、北京大学経済学院卒(経済学専攻)、大学院卒、経済学博士。

  
現職、中央政治局常務委員、遼寧省党委員会書記省人民代表大会常務委員会主任。


  1974
1976年、安徽省鳳陽県大廟人民公社東陵大隊の知識青年。

  
19761978年、安徽省鳳陽県大廟人民公社大廟大隊党支部書記。

  
1978
1982年、北京大学法律学部に学ぶ。学生会責任者。

  
19821983年、北京大学共産主義青年団委員会書記。

  1983
1985年、共産主義青年団中央学校部部長兼全国学生連合会秘書長、共産主義青年団中央書記処候補書記。


  1985
1993年、共産主義青年団中央書記処書記兼全国学生連合会副主席。
(その間、1991911月に中央党校に学ぶ)。

  1993
1998年、共産主義青年団中央書記処第1書記兼中国青年政治学院院長。19881994年にかけて北京大学経済学院(経済学専攻)に在職大学院生として学び、経済学修士
博士号を取得。

  1998
1999年、河南省党委員会副書記省長代理。


  1999
2002年、河南省党委員会副書記省長。


  2002
2003年、河南省党委員会書記省長。


  2003
2004年、河南省党委員会書記省人民代表大会常務委員会主任。


  2004
2005年、遼寧省党委員会書記。

  2005
2007年、遼寧省党委員会書記
省人民代表大会常務委員会主任。

  2007
年~、   中央政治局常務委員、遼寧省党委員会書記省人民代表大会常務委員会主任。


  
15167期中央委員、第17期中央政治局委員常務委員。8期全国人民代表大会常務委員会委員

 

2.回良玉(回族)(63才)

回 良玉(194410 - )は、中華人民共和国吉林省楡樹県生まれ。回族。第16中国共産党中央政治局委員、農業、民政、民族、宗教担当の副首相。

1964年に吉林農業学校卒業。吉林省委員会党学校卒の大専。1966年に中国共産党入党。楡樹県で業務に就くが、1968年から1年間楡樹県の五七幹校に下放される。

復帰後も楡樹県で長期にわたって農業に携わり、省楡樹県委員会副書記、省農業局副局長など地元で着実にキャリアを重ねる。政界入りも省の農業担当省常務委員、副省長だった。2000年から就任した江蘇省党委書記時代には私営企業育成で江沢民の賞賛を受け、2003年の全人代で国務院副総理就任。就任には李嵐清の強い後押しがあった

湖北、安徽、江蘇で副書記、省長、党委書記を歴任。地方経験は16期政治局委員の中でも長い。

3.王岐山(59才)

19487-)は山西省天鎮生まれ。中華人民共和国の政治家。第17中国共産党中央政治局委員、前北京市長。

西北大学、中国社会科学院などで歴史研究をしていた1970年代に金融など経済問題に関心を持つようになり、国務院農村政策に従事。1988年から、中国農村信託公司総経理、中国人民銀行副行長、中国建設銀行行長など金融畑を歴任。

199712月、広東省党常務委員、翌年1月副省長。2000年に国務院経済体制弁公室主任、2002海南省党委員書記。

2003年に新型肺炎SARS隠蔽の引責で辞任した孟学農の後継として北京市長代理。SARS処理の功績が認められ。20042に正式に市長就任。

200710の第17期一中全会で政治局委員となり、同年12月北京市長を辞する。20083の全人代で金融担当の副総理、党組織メンバーに就任。

高級エコノミスト。清華大学経済管理学院、中国金融学院教授。

4.張徳江(61才)

194611月生まれ、遼寧省台安出身。朝鮮金日成総合大学経済学部卒業。

  1985
4月~19868月 中国共産党吉林省延辺州委員会副書記


  1986
8月~199010月 民政部副部長、党組織副書記


  1990
10月~19956月 中国共産党吉林省委員会副書記


  1995
6月~19981月 中国共産党吉林省委員会書記


  1998
1月~19988月 中国共産党吉林省委員会書記、省人民代表大会常務委員会主任


  1998
8月~200211月 中国共産党浙江省委員会書記


  2002
11月~ 中央政治局委員、中国共産党広東省委員会書記


  
14期中央候補委員、第15期、16期中央委員、第16回中央政治局委員。

 

 

戴秉国(たい へいこく)(67才)

男、トゥチャ族、大学学歴、

19413月 生まれ、貴州印江の出身

1959年―1964年  四川大学外国語ロシア語専攻

1964年―1965年  北京外交学院に習う

1965年―1966年  湖南省劉陽県で「四清」運動を参加し

1966年―1969年  外交部東欧局局員

1969年―1973年  旧ソ連大使館員

19736月 中国共産党に入党

1973年―1974年  外交部「五七」幹部学校に労働

1974年―1985年  外交部旧ソ連局局員、副処長、処長、

1985年―1986年  外交部旧ソ連司副司長

1986年―1989年  外交部旧ソ連司司長

1989年―1991年  ハンガリー大使館員

1991年―1993年  外交部部長助手、党委員会委員

1993年―1995年  外交部副部長、党委員会委員

1995年―1997年  中央対外連絡部副部長(19963月―5月中央党校省部級幹部研修クラスに勉強)

1997年―2003年  中央対外連絡部部長

2003年―2005年  外交部党委書記、副部長

2005年―2007年  中央外事工作リーダチーム事務室主任、中央国家安全工作リーダチーム事務室主任、外交部党書記、副部長

2007年―2008年  中央外事工作リーダチーム事務室主任、中央国家安全工作チーム事務室主任、外交部副部長、党委員会委員

2008年―     国務委員、国務院党組織成員、中央外事工作リーダチーム事務室主任、中央国家安全工作リーダチーム事務室主任、外交部副部長、党委員会委員

劉延東(りゅうえんとう)(62才)

女、漢族、江蘇南通市の出身、吉林大学行政学院政治学理論専攻卒業、在職修士学歴、法学博士

1945年、は江蘇省南通生まれ。中華人民共和国の政治家。第17中国共産党中央政治局委員、中共中央統一戦線部長。

19647月に中国共産党入党、1970清華大学卒業。1982年から1991年まで中国共産主義青年団中央書記処書記、91年から中華全国青年聯合会主席を勤めるなど、胡錦濤派の1つである団派(青幇)と目されている。1995年から統一戦線部副部長、2002年部長に昇格。

200510月の第16期五中全会では、上海市党委書記を陳良宇から劉に任せることで、江沢民派の牙城を崩そうとしたが果たせなかった。第17期党中央政治局常務委員の候補にも名前が挙がったものの、政治局入り止まりとなった。200712月、統一戦線部長の任を解かれる、

20033月から第10全国政治協商会議副主席。第15期中央委員候補、第16期中央委員、第17期中央政治局委員。
 

梁光烈(国防兼務)(67才)

  

略歴:男,漢族,

194012月四川三台に生まれ、

195911月に中国共産党に入党

19581月陸軍第1軍第1師団第2連隊工兵大隊戦士(兵士)から軍歴を始め、河南大学党政幹部クラス卒業、在職専門学校学歴

1960将校として小隊長を勤め、

1963解放軍信陽歩兵学校に学ぶ。

1964年第1師団に戻り、司令部参謀などをへて、

1970年に武漢軍区(広州軍区管轄下の小軍区)司令部参謀に昇進して

1974に同司令部作戦部副部長となり、

1979陸軍第20軍第58師団副師団長、

1981同師団長、

1983陸軍第20軍副軍長、

198520集団軍軍長と昇進を重ねた。この間、1984から1986まで河南大学政治理論専攻科の通信教育を受けている。

1990陸軍第58集団軍軍長に転じ

1995には大軍区である北京軍区副司令員、

1997瀋陽軍区司令員と昇進。

1999南京軍区司令員、党委副書記に異動し、

200211月には人民解放軍総参謀長、中共中央軍事委員会委員に抜擢された。

20033月には国家中央軍事委員会委員も兼ねる。党組織では中央委員の位置にある

2003年から2007年まで 中央軍事委員会委員、中国中央軍事委員会委員、解放軍総参謀長、総参謀部党委書記

2008―中央軍事委員会委員、中国中央軍事委員会委員、国防部部長

2003—2007年 中央事委会委,中人民共和国中央事委会委,解放军总谋长部党委书记 

 

 

馬凱(61才)

男、漢族、中国人民大学政治経済学政治系政治経済学専攻卒業、修士学歴、経済修士学位

19466月 生まれ、上海市の出身、

北京市第四中学校教員

1965年      中国共産党に入党

1970年―1973年  北京市西城区「五七」幹部学校で労働

1973年―1979年  北京市西城区委員会党校教員

1979年―1982年  中国人民大学政治経済学系政治経済学専攻修士課程

1982年―1983年  国家物価局物価研究所助手研究員

1983年―1984年   北京市西城区計画委員会副主任兼区財政事務室副主任

区計画委員会主任、

1984年―1985年    北京市西城区副区長兼区計画委員主任

1985年―1986年    北京市体制改革副主任

1986年―1988年    北京市物価局局長、党組織書記

1988年―1993年    国家物価局副局長、党組織成員

1993年―1995年    国家経済体制改革委員副主任、党組織成員

1995年―1998年    国家計画委員会副主任、党組織成員。

1998年―2000年    国務院副秘書長、機関党組織成員

2000年―2003年    国務院副秘書長、機関党組織副書記

2003年―2008年    国家発展と改革委員会主任、党組織書記、国務院西部地区開発リーダチーム事務室主任、国家エネルギーリーダチーム事務室主任

2008年―       国務委員会委員、国務院党組織成員兼国務院秘書長、

           国家西部開発リーダチーム事務室主任

 

孟建柱(公安兼務)(60才)

男、漢族

19477月江苏苏州に生まれ、

1968年上海機械学院システム工程専攻卒業、工学修士学歴、高級エコノミスト

1968年―1973年 青年団支部書記、副指導員

1973年―1976年 上海市前衛農場運輸連政治処宣伝組組長

1977年―1986年 上海市前衛農場党委副書記、政治処主任、場長

1983年―1986年 経済管理聯合大学上海支校工業企業管理専攻に勉強

19841986年  上海市党校第一期党政幹部クラス党政管理専攻に勉強

19861990年  上海市川沙県県委書記

19901991年  上海市嘉定県委書記(19871991年上海機械学院システム工程専攻在

        職修士勉強中、工学修士学位

19911992年  上海市農村工作党委書記

19921993年  上海農村工作党員書記、市政府副秘書長

19931996年  上海市副市長

19962001年  上海市委副書記

20012007年  江西省委書記、省人大常務委員会主任

2007年―    公安部部長

2008年―    公安部部長、兼国務院委員

 

 

国務院各部委

 

1、外交部長:杨洁篪(57才)

19505月生まれ、上海出身。大学卒。

19689月から19728月まで上海電器メーター工場で勤めて、

1972年に中国共産党入党。

197375年:英国ロンドン大学経済・政治学院に学ぶ

197583年:中華人民共和国外交部翻訳室課員、第二秘書

198387年:在アメリカ合衆国中国大使館第二秘書、第一秘書、参事官

198790年:外交部翻訳室参事官兼処長

199093年:外交部美大司(アメリカ州担当部門)参事官兼処長、副司長

199395年:在アメリカ合衆国中国大使館公使

199598年:外交部部長助理

19982001年:外交部副部長

200105年:在アメリカ合衆国特命全権大使

200507年:外交部副部長

2008年:外交部部長

 

2、国防部部長:梁光烈(国務委員兼務)

 

3、国家発展と改革委員会主任: 張平(62才)

男、漢族、中等専門学校学歴

19461月に安徽省に生まれ、

1963年から1966年までに安徽銀行学校信託専攻に学ぶ、

19677月から中国人民銀行巣県支店夏閣営業所会計を務め、そのあと、県支店信託員、副係長、係長、県財政貿易オフィス幹事を担当し(その中間、19809月から19817月まで省委党校理論クラスに)

1979年中国共産党入党

19818月巣県工商局副局長

198110月前後して省政府事務庁調研処秘書、第二事務室副主任、主任を務めて、

198512月省計委副主任、党組織副書記

199110月省計委主任、党組織書記(198811月から19928月兼省経済情報中心主任)

19928湖市市委書記、代市長;

19931湖市委書記、市長;

19954月省長助手、省政府秘書長、党組織成員、事務庁党組織書記

19969月副省長、

19971月省政府副省長、党組織成員

19998月省委常務委員、省政府副省長、党組織副書記

2003年安徽省委員常務委員、省委副書記

20058月国家発展と改革委員会副主任

20061月国務院副秘書長

2008年国家発展と改革委員会主任

 

4、教育部長:周済(61才)

19468月上海市に生まれ、中国共産党党員

1970年清華大学精密器械系機械製造専攻に卒業

1978年華中科学大学機械系修士

1980年アメリカニューヨーク州立大学機械工程系に勉強、前後して、マスタと博士学歴を取りました。

1989年教授、博士指導教官

199912月中国工程院院士、中国共産党湖北省委常務委員、

20001月湖北中国共産党湖北省委常務委員、省科学庁庁長、

200112月湖北省武漢市副市長、代市長。

20021月湖北省武漢市市長、4月中国人民共和国教育副部長、党組織副書記

2003年から教育部長

 

5、工業及び情報化部部長李毅中(63才)、

男、漢族、

19453月山西大同に生まれ、

19667月ペッキン石油学院製油工程専攻卒業、大学学歴、高級エンジニア

19677月から198412月まで、前後して山東省勝利製油工場工人、技術員、作業場副主任、主任、副総工程師、場長を務めた。

1980年中国共産党入党

198412月―1987年7月、中国石油化工総会社斉魯石油化工会社経理、党委常務委員、中国共産党淄博市常務委員、

19877月―19922月、中国石油化学工業総会社副総経理

19922月―199212月 中国石油化学工程総会社常務副総経理

19978月―19984月、中国東連石油化工集団有限責任会社理事長兼儀徴化繊有限会社理事長

19984月―20033月、中国石油化工集団会社総経理

2003年―2005年 国務院国有資産監督管理委員会党委書記、副主任、

20052月から、国家安全生産監督管理総局局長、党組織書記

2008年                  国家工業と情報化部部長

 

6、公安部部長:孟建柱(国務委員兼務)

 

7、国家安全部部長:耿惠昌(56才)

 

男 漢族

1951年中国河北に生まれ、

 

1985年国際関係学院アメリカ研究所副所長

 

1990年国際関係学院アメリカ研究所所長

 

1998年中国国家安全部副部長

 

 

8、監察部部長:馼(女)(59才)

 

19487月河北呉橋に生まれ、大学学歴。

 

19687月に就職、19728月に中国共産党入党

 

19687月―19789月内モンゴルある公社に大隊副主任と公社改革委員会副主任を務

 

めていた

 

19789月―19827月 南開大学歴史系中国歴史専攻

 

19827月―19898月 南開大学党委副初期兼学生工作事務室主任

 

19898月―19979月中央紀律委員常務委員、中央紀律委員、検察部機関党委書記

 

20041月中央紀律副書記


9、民政部部長:李学(62才)

 

男、漢族、修士学歴

 

19454月に吉林省公主に生まれ、

 

19661月中国共産党入党

 

19665月就職して、吉林公主市に大公社団委書記、公社副主任、公社党委書記を

 

前後し務めていた。

 

1975年吉林省四平地区団委書記

 

1984年―1986年前後共産主義青年団中央事務室主任、共産主義青年団中央委員会委員、

 

共産主義青年団十一、十二回中央委員会常務委員。

 

1988年―1993年民政部基礎政権建設司司長

 

1993-1995年民政部直属機関党委副書記、人事教育司司長。

 

19951月民政部党委組織成員、直属機関党委副書記、人事教育司司長

 

19969月中央四川省重慶市委常務委員、市委組織部部長

 

19976月中国共産党重慶市第一回市委常務委員

 

1998年―20017月重慶市市委副書記。

 

20017月民政副部長

 

20033月民政部部長、党組織書記

 

 

10、司法部部長:呉愛英(56才)

 

女、 修士学歴

 

195112月 山東省昌楽に生まれ、

 

197010月 中国共産党入党

 

1971年―1973年 山東大学政治系政治専攻卒業し、山東昌楽県党校教員、公社党委副書

 

記、書記、県委副書記。

 

1978年    共産主義青年団山東昌維地委員書記、共産主義青年団山東省委副書記、山東

 

省婦人聯合会副主任、主任。

 

1993年    山東省副省長、

1994年    山東省副書記

2002年    山東省委副書記、省政治協商主席

200311月 司法部部長、党組織副書記

2005年    司法部部長、党組織副書記

20083月 司法部部長

 

11、財政部部長:謝旭人(60才)


男、専門学校学歴、高級エコノミスト

194710月浙江省寧波に生まれ、

19676月から寧波市鎮海機械会社動力設備科副科長、副場長

19807月中国共産党入党

19819月―19841月 浙江大学工業経済管理専業幹部専修科に勉強

19841月 浙江省余姚県副県長、県長

19859月 浙江省計経委員会党委成員、副主任、兼省経済情報中心主任

19905月 財政部総合計画司副司長、予算管理司副司長、総合計画司司長

      総合と改革司司長

19953月 財政部部長助手、副部長、党組織成員、中国農業発展銀行行長

      党組書記、中央金融工委会副書記、国家経済貿易委員会副主任

      党組織副書記

20033月 国家税務総局局長、党組織書記

20078月 財政部部長

 

12、人力資源部と社会保障部部長兼国家公務員局局長:尹蔚民(55才)

男、在職修士学歴、経済学修士

19531月に生まれ、河北霊寿出身


1969
2月に就職して、

19709月―197112月 解放軍測量製図学院航海測量外業系に勉強

19732月 中国共産党入党

19787月 前後、中央組織部経済幹部局幹事、軽工業交通処副処長、中央機関幹部局

五処副処長、処長、党政外事幹部局副局長、局長、中尾組織部経済技術幹部局局長、中央

組織部  幹部四局局長兼企業幹部事務室主任。

200011月―20053月 人事部副部長、党組織成員。

20053月―20078月 人事部部長

20083月― 人力資源と社会保障部部長兼国家公務員局局長

 

13、国土資源部部長:徐紹史(56才)

男、経済学修士

195110月に生まれ、浙江寧波出身

19694月から就職

19694月―19712月、吉林省汪清県知識青年として、汪清県食品場、羅子溝公社

       県工業局にて勤めていた。

197412月 中国共産党入党

19773月ー19803月 長春地質学院水利工程系水文地質および工程地質専攻に勉強

19803月 前後鉱石部政策法規研究室幹部、秘書、事務室副主任、主任などを務めていた。

199112月―199310月 広東省鉱石局副局長

199311月―国務院事務室秘書第一局副局長、局長

200012月 国務院副秘書長

20074月 国土資源部部長、党組織書記、兼国家土地総督察

20083月 国土資源部部長

 

14、住宅と都市農村建設部部長:姜偉新(59才)

男、大学学歴、北京大学卒業

19491月に生まれ、黒竜江富裕出身、

196812月 就職

196912月 中国共産党入党19491月生,江富裕人。

19742月 北京大学卒業

20016月 国家発展計画委員会副主任

20033月 国家発展と改革委員会副主任、(固定資産投資、環境と資源総合利用、重大

項目審査、定年幹部と機関事務などの仕事を担当する)。前後、国家計画委員会投資司科

長、副処長、処長。華聯不動産開発会社常務副総経理。国家計画委員会投資研究所副所長、

国家計画委員会重点建設司司長。国家発展計画委員会投資司司長。

20083月 住宅と都市農村建設部部長

 

15、鉄道部部長:劉志軍(55才)

男、修士学歴、エンジニア

1953年に生まれ、湖北鄂州出身、

20033月 鉄道部部長、党組織書記。前後、沈陽鉄道局局長、鉄道部副部長

2008年  鉄道部部長

 

16、交通運輸部部長:李盛林(61才)

男、大学学歴、江鎮江農業機械学院農業機械系卒業

194611月に生まれ、江南通出身

19708月 就職

19736月 中国共産党入党

19736月―1983年 天津市トラクター工場、天津市政府事務室、天津市紡織工業局などの機関に勤めていた。

1983年―1988年 天津市政府副秘書長、天津紡織工業局局長、党委員会副書記

1988年       天津市計画委員会主任

1991年 10月 天津市副市長

19935月 天津市副書記、天津市副市長。

19985月、天津市副書記、天津市市長

2003年    交通部部長

2008年       交通部部長

 

17、水利部部長:陳雷(53才)


男、修士学歴、工学修士

19456月に生まれ、北京市出身、

19719月 就職

19719-197612月 寧夏905工場に働いた。

19769月―19807月 東北工学学院金属マティリア系粉末冶金専攻に勉強

1980719829月 華北水利水電学院教師、華北水利水電学院北京大学院修士課程

19855月から 中国灌漑排放技術開発会社に主任科員、経理、総経理などを務めていた。

19955月 水利部総合開発管理中心常務副主任

19965月 水利部農村水利司司長、企画計画司司長

20015月 水利部副部長、党組織成員

200412月 水利部副部長、党組織成員、国務院三峡工程建設委員会委員。

20053月 新疆ウイグル自治区副主席

20058月 新疆ウイグル自治区党委員会常務委員、政府副主席

20083月 水利部部長

 

18、農業部部長 孫政才(44才)

男、修士学歴、農学博士、研究員、

19639月に生まれ、山東栄成出身

19875月 就職、北京農林科学学院作物栽培と耕作学専攻卒業、修士学歴19887月 

中国共産党入党、前後北京市農林科学院作物研究所研究室副主任、土地肥料所所長、所党

支部書記、副院長、院党委員会副書記、中国共産党順義県副書記、副県長、代県長、県長、

順義区副書記、区長。

20022月 中国共産党北京市順義区委書記

20025月 中国共産党北京市委員会常務委員

200211月 中国北京市委常務委員、市委秘書長

200612月 農業部部長

20083月 農業部部長

 

19、環境保護部部長:周生賢(58才)

男、高級エコノミスト

 

194912月に生まれ、寧夏呉忠出身

 

19687月 呉忠師範学校卒業

 

1972年      中国共産党入党 、前後、寧夏同心県偉州中学校教員、同心県副県長、寧夏西

1973年      吉県委書記、寧夏回族自治区人民政府副秘書長、秘書長を歴任した

1984年―1986年 中共中央党校育成部に勉強し

19935月 寧夏回族自治区人民政府副主席

19992月 国家林業局副局長、党組織副書記。

200512月 国家環境保護総局局長。

20083月 環境保護部部長

 

20、商務部部長:陳徳銘(59才)

 19493月生まれ、本籍:上海市、管理学博士。

  1985
5月-19936月  江蘇省商業庁副庁長


  1993
6月-199712月 江蘇省政府副秘書長


  1997
12月-200012月 中国共産党江蘇省蘇州市委員会副書記、市長代理、市長、

 

中国共産党蘇州工業園区工作委員会書記

  2000
9月-20019月 中国共産党江蘇省蘇州市委員会書記、中国共産党蘇州工業園区工作委員会書記、中新合作蘇州工業園区株式有限公司理事長


  2001
9月-20025月  中国共産党江蘇省委員会常務委員、中国共産党江蘇省蘇

 

州市委員会書記、中国共産党蘇州工業園区工作委員会書記、中新合作蘇州工業園区株式有

 

限公司理事長

  2002
5月-200410月  中国共産党陜西省委員会常務委員、省政府常務副省長

 

21、文化部部長:蔡武(58才)

男、漢族、法学博士、国務院ニュース事務室主任

194910月に生まれ、甘省武都県出身、

196811月 甘省高台県の知識青年

19712月 甘省山丹炭鉱に働いた

197611月 甘燃化局、炭鉱局政治部幹事

1978年9月 北京大学国際政治系勉強、北京大学政治系の教師

19837月 共産主義青年団に前後、団内中央国際連絡部部長、団中央委員、団中央常

務委員などを務めていた

19953月 中央聯絡部部長研究室主任、

19957月 中央聯絡部副秘書長兼研究室主任

19977月 中央対外聯絡部副部長

20058月 国務院ニュース事務室主任

20083月 文化部部長

 

22、衛生部部長:陳竺(54才)

男、漢族、無党派、修士学歴、科学博士

19538月に生まれ、江蘇鎮江出身

19704月-197510月 江西省信奉県、横峰県の知識青年

19789月―19819月 上海第二医学院医療系血液病学専攻(修士課程)

19819月―19849月 上海第二医学院附属瑞金病院血液病研究室内科

           入院医者

19849月―19877月 フランスパリ大七大学シン・ロイ病院血液中心実験室外籍入

院医者として、ドクター学位をとり、研究を続ける

19887月 中国に帰国し、前後上海第二医学大学附属瑞金病院内科主治医、上海血液

学研究所分子生物学中心実験室主任、研究員、上海血液学研究所副所長、所長、国家人類

遺伝子南方研究中心主任を歴任した。

200010月―20076月 中国科学院副院長

20076月 衛生部部長

20083月 衛生部部長

 

23、人口と計画出産委員会主任:李斌(53才)

女、 漢族、経済学博士、研究員

195410月に生まれ、遼寧抚顺の出身

19827月 吉林大学経済系卒業、(大学学歴)

2004年    吉林大学経済管理学院政治経済学専攻修士課程卒業

20083月 国家人口と計画出産委員会主任

 

24、中国人民銀行総裁:周小川(60才)

男、漢族、清華大学工学博士学位、研究員

1948年に生まれ、江蘇省宜興市の出身

1985年      清華大学工学博士学位、研究員

1986年―1987年 国務院体制改革方案リーダグループメンバー兼中国経済体制改革研究所所長

1987年―1989年 対外経済貿易部部長助手

1991年―1995年 中国銀行副総裁

1995年       国家為替管理局局長

1996年       中国人民銀行副総裁

19977月   中国貨幣製作委員会委員

1998年       中国建設銀行総裁

20002月   中国証券監察会主席

200212月   中国人民銀行総裁、党委員会書記

20033月   中国人民銀行総裁

20036月   中国人民銀行貨幣政策委員会主席

20083月   中国人民銀行総裁

 

25、審計署審計長:劉家義(51才)

男、漢族、西南財政大学卒業、修士学歴、博士学位、高級審計師。南京審計学院名誉教授、

中国人民大学公共管理学院兼職教授

19568月に生まれ、四川省重慶市の出身

1980年 大学を卒業して四川省審計庁に勤めていた。

1985年    四川審計署で成都事務室総合処処長、審計署経済貿易司司長を務めていた。

1996年  審計署副審計長

20077月 審計署党組織書記、副審計長

20083月 審計署審計長

 

26、科学技術部部長:万鋼(55才)

男、漢族

19528月上海市に生まれ、し公党成員、

19694月から就職して、ドイツ克斯塔工業大学機械系卒業、修士学歴、博士学位、教授。

1969年―1975年 吉林省延吉県三道公社知識青年

1975年―1978年 東北林業大学道橋系に勉強

1978年―1979年 東北林業大学基礎部物理教研室教師

19791981年  同済大学結構理論研究所実験力学専攻修士

1981年―1985年 同済外学数力系光測力学研究室教師

1985年―1991年 ドイツクロスタル工業大学機械系博士

1991年―2001年 ドイツAudio自動車会社技術開発部工程師、生産部、整体企画部技術経理

2001年―2004年 同済大学新エネルギー自動車工程中心主任、同済大学総長助手、自動車学院院長、副総長

2004年―2006年 同済大学総長

2006年-2007年 致公党中央副主席、同済大学総長

2008年     十一回全国政治協商会副主席、致公党中央主席、科学技術部部長

 

 

 

 

 (森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/79-b89b19b4