2010-02-07 13:21 | カテゴリ:未分類

ひるむな!週刊朝日

    

先週号の週刊朝日の「編集後記」に山口一臣編集長名で、小沢一郎記事の問題でいろいろと「圧力がかかっている」由が書かれていた。なんのことだか分からなかったのだが、以下の記事で納得した。圧力の一つは東京地検特捜部なんだ。

      

**********************

 

小沢氏事件で、東京地検が「週刊朝日」に異例の抗議文

 民主党小沢一郎幹事長の土地購入をめぐる事件にからみ、東京地検が「週刊朝日」あてに記事の内容に対する抗議文を送り、編集部に対して事実上の出頭要請をしたことが3日、分かった。司法関係者によると、「マスコミにこうした抗議文が送られることは極めて異例」という。 

関係者によると、東京地検が問題にしたのは、3日発売の同誌に掲載された『子ども“人質”に女性秘書「恫喝」10時間』の記事。ジャーナリストの上杉隆氏の署名記事で、特捜部が政治資金規正法違反容疑で逮捕した石川知裕容疑者の女性秘書に行ったとされる聴取の内容を報じたもの。 

 週刊朝日関係者によると、抗議文は3日の午前中に届き、直後に地検側から「抗議文の件でお話をうかがいたい」と事実上の出頭要請があった。これを受け、山口一臣編集長が4日、東京地検に事情説明に出向く予定だという。

 抗議文には、記事の内容に対して「捜査妨害にあたる」といった文言が書かれていたという。

 同編集部は夕刊フジの取材に対し、「出頭要請があったという事実はありません」とコメント。そのうえで、「記事は丁寧な取材を重ねたものであり自信を持っております」と話している。2010/02/04 09:12更新

 

************************************** 

 

週刊朝日編集部(または山口一臣編集長)はそれこそひるまずに2月4日の地検による事情聴取の内容を、一部始終週刊誌上で開示してほしいものだ。検察が言う“捜査妨害”てなんなんだ? ひるむな。

    

(喜憂)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/750-29e4de7e