2009-12-25 21:45 | カテゴリ:未分類

鳩山首相をやめさせるな

      

今の時点で鳩山をやめさせるなんて日本の恥である。

    

母親の大金を使ったからどうのこうので、日本国の首相を辞めさせるなんて馬鹿なことはやめろといいたい。桁違いの大金持ちのロックフェラー家やケネデイー家やブッシュ家が笑うだろう。

    

金持ち宰相で宇宙人的なければ、我々凡人には見えないこともあるのだから。

          

検察も他にやることがいっぱいあるだろう。かれらはそんなに暇なのか?

      

ここで鳩山がやめれば、日本は<短命首相生産国>としてまさに<外交的に全く信頼できない国家>としてまたまた世界の物笑いになるだけであろう。

      

ここは、民主党員も首相に対して冷たく振る舞うのではなく、耐えて鳩山を全面的に支えるときだろう。歴戦の雄である亀井静香が援護射撃しているではないか。自分たちが党首を支えなくてどうする。

      

鳩山首相もここで萎えることなく(萎えればかっての「細川某お坊ちゃん首相」と同じことになる)、今後は果断な政治判断を次々と打ち出していってもらいたい。それがいまの<へこんだ評価>を覆すのに最も有効な方策だと信じたい。

     

鳩山首相には、今後は宰相としての判断が遅すぎる故の損失もよく考えて得意の<OR(オペレーションリサーチ)解>を導いてもらいたい。

   

年の瀬も迫っていることだし。

      

(管窺)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/708-0f4d0079