2009-10-03 16:46 | カテゴリ:未分類

 

20091001_13453920091001_78-1.jpg 

      彼岸花のみつを吸うアゲハ(写真1)

 

IMG_1723-1.jpg

   

華麗な彼岸花はいくつの単位(ユニット)で出来ているのだろうか?

           (写真2) 

 

IMG_1771-1.jpg 

 

   彼岸花を解体すると8ユニットよりなる(写真3)

   

IMG_1556-1.jpg 

 

       彼岸花の1ユニット(写真4)

   

IMG_1125-1.jpg 

  

          白い彼岸花(写真5)

       

彼岸花(ひがんばな)のユニット

       

  彼岸花がたけなわである。

   

  彼岸花は1つの花のように見えるが(写真1、2)よく見ると、花が8つのユニットで構成されていることが分かる。

     

  その一ユニットの花は1つの雌しべと6つの雄しべと6つの花弁で構成されている。(写真3、4)。

        

  最近は、改良型の種子が売られているのか、白色(ロイコ)の彼岸花も好んで植えられているようである。(写真5)

        

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/636-727f6f3d