2009-09-21 11:12 | カテゴリ:未分類

王貞治の言葉

     

昨日のテレビでの特別番組で、ホームラン王である王貞治さんのインタビュー発言がありました。

      

ホームランを打つと、(観客に羨望のまなざしで見られる

そこで、優越感といったら語弊があるが、そういう気持ちに浸れる。

こんないい気分(はほかに)無いから 「じゃあ、また打とう!」という気持ちになる)。

       

この気分は研究者も全く同じではないでしょうか。

    

(Erika)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/617-40fd807d