2008-02-22 09:43 | カテゴリ:未分類

ヨガの特許?

 

アメリカがヨガの米国での特許を認めたという。これに対してはインドのヨガ団体が怒り心頭で、ヨガの師匠のヨガのポーズを縦横斜めから、足の指先の曲げ具合に至るまで詳細にいちいち写真撮影して、インターネットで世界に公開することによって、特許権をなし崩しにしようという試みに出るらしい。このアメリカの特許査定はまさにインド人の愛国心を逆なでにする行為であろう。

 

数年前、アメリカはタイの土着の「香り米」を自国で特許認可して、タイ人の猛烈な怒りを買った。愛国心を逆なでにした。

 

日本は文明開化をペリーによって強制された。その国の大切な文化文明にまでずかずかと入って来て多様性を商品化して収奪する根性は相変わらずだが、アメリカ中心のグローバリズムもいい加減にしろといいたい。

 

アメリカへの特許申請で何度も特許拒否査定を受けて、たびたびの改訂作業のために多額の出費を強要されている小生としては、こういう問題に敏感にならざるを得ない。

 

(森敏)

 

 

 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/61-e668de92