2009-08-16 18:42 | カテゴリ:未分類

終の住処(ついのすみか)

     

芥川賞受賞作品『終の住処』(磯崎憲一郎)を読んだ。

       

流れる様な文章力には感心したが、ありふれた人生の記述には、読後の印象が弱かった。

 

何故だか分からないのだが。。。

        

(森敏)

 

 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/588-1a9668d6