2009-07-26 12:05 | カテゴリ:未分類

P6280041-1.jpg 

  

P6280308-1.jpg 

 

ノウゼンカズラ

 

  

  満開のノウゼンカズラを見ると、幼少のころの高知を思い出す。小生にとってこの花は、終戦後の猛暑の夏と共に記憶にある。暑ければ暑いほど、この木は果敢に花数を付け咲き誇る習性があるように思う。この花の色はザクロの花や実と似ている。日本古来の朱鷺(トキ)色である。何故か懐かしい。自分でも理由がよく分からないのだが。

  

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/568-9ce64fd6