2009-07-06 18:22 | カテゴリ:未分類

「朝日RDD」方式とは?

     

朝日新聞が内閣支持率を電話で「全国緊急世論調査」している。その、調査記事のあとに「調査方法」が書かれている。以下のごとくである。

   

調査方法 (7月)4,5の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用とした番号は1806件、有効回答は1052人。回答率58%

   

これでわかるように、あくまで固定電話がある世帯を確認してその家族のだれかに、回答させていることになる。つまり実際は世帯調査である。

   

その質問内容は以下のように結構、驚くほど、微細にわたって誘導尋問的である。これでは、電話口でどんなにてきぱきと質疑応答しても10分は費やしているだろう。こんな煩雑な質問に辛抱強く答えた人は、そのこと自体が結構普段から政治に関心を持っている人種だと思われる。

 

   

質問内容

*麻生内閣を支持しますか。支持しませんか

*今どの政党を支持していますか。

*近く衆議院の総選挙があります。今度の総選挙にどの程度関心がありますか。

*仮にいま総選挙の投票をするとしたら、比例区ではどの政党に投票したいと思いますか。

*小選挙区では、どの政党の候補者に投票したいと思いますか。

*今後も自民党を中心とした政権が続くのがよいと思いますか。民主党を中心とした政権に変わるのがよい。と思いますか。

*麻生首相と民主党の鳩山代表とでは、どちらが首相にふさわしいと思いますか。

*麻生首相は、閣僚二人を加える人事をおこないましたが、自民党役員の人事は党内の反発を受けて見送りました。この麻生首相の対応を評価しますか。

*自民党内の一部に、衆議院の解散総選挙の前に総裁選挙を実施し、麻生首相を交代させようという動きがあります。こうした自民党内の動きに納得できますか?

*自民党の古賀選挙対策委員長が、宮崎県の東国原知事に、次の衆議院選挙に自民党から立候補するように要請しました。今回のことで、あなたの自民党への印象は良くなりましたか。悪くなりましたか。変わりませんか。

*民主党の鳩山代表の政治資金報告書に架空の個人献金が記載されていたことが分かりました。鳩山代表は、秘書の独断だったとして、監督責任を認めた上で、代表は辞任しない考えを表明しました。この問題での鳩山代表の対応に納得できますか。

 

 

さて以前のWINEPブログにも書いたが、この朝日新聞の調査では、この無作為に作成した番号にでんわする ということと 単なる<RDD方式>ではなく「朝日RDD方式」である、と断っているところが、どうもくさい。いつもこういう言葉で朝日新聞はその調査が客観的のように表現しているが、この朝日RDD方式に関する詳細な内容をどこにも公開していない。誰か知っていますか?

   

(管窺)

知人から連絡があり、朝日RDDについての解説が朝日新聞の以下のwebページに載っているという事である。


「朝日RDD」方式とは
http://www.asahi.com/special/08003/rdd.html

 

なかなか読んでいて面白い。いろいろ工夫していることが伺われる。しかしこれで本当に、均質に意見が聴取できているかどうか、批判的に検討する必要があろう。

何よりも重要なことは、このマニュアル通りに電話の質問者が、しつこく質問を行使しているかどうかを、誰かが検証しているのだろうか?ということである。マニュアルがあっても、検証過程がなければ、信憑性が薄くなるであろう。

朝日新聞が「朝日RDD方式」を下請けに出して、何のチェックも検証もおこなっていないということがないことを祈る。かつて、内閣府の世論調査では下請け会社がデーターをねつ造していたことを見抜けなかったことは、何度強調しても強調しすぎることはない。

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/553-585462fb