2009-06-07 14:36 | カテゴリ:未分類

 

IMG_4601-1.jpg 

 

       芸術的な宮崎県産マンゴー

 

IMG_4577-1.jpg

       表面のつぶつぶの実態は孔

  

宮崎県マンゴー

 

  ありがたくも知人から「宮崎産マンゴー」を頂いた。

 

  この芸術品を作る苦労をテレビで見た記憶があるので、おそるおそる且つしげしげとながめて鑑賞した。そのあと、表面の星状のつぶつぶを拡大写真でとってみた。

 

  なんと、穴が空いているではないか。気孔なのであろうか?

リンゴのスターキングの星状の斑点なども同じ構造なのかも知れない。

 

  女房がインターネットで「マンゴーの食べ方」の講釈を調べて、そのとおりにナイフで切りを入れて、食べると甘くて舌がとろけた、とは女房の感想である。測ってはいないが、糖度は25度ぐらいあるのではなかろうか。

     

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/528-9948d1fe