2009-02-17 15:59 | カテゴリ:未分類

kokonatsu.jpg 

   だれでも癒される香りです

 

オーガニック・ヴァージン・ココナツ・オイル

  

  昨年の「エコプロダクト2008」展示会の第8報である。

 

  会場の片隅にはNGO団体の売店があった。その中に固体(といっても人肌で溶ける)状のココナツオイルを売っている団体があった。容器にはORGANIC VIRGIN COCONUT OILというラベルが刷り込まれている。この製品の販売益の何パーセントかはアジアの子供たちの生活支援に使われるのだそうである。

 

  匂いが何とも云えず柔らかい感じであったので、ひとカプセル500円のものを2つ買ってみた。

 

  昨年末から東京の湿度が40%強ということで小生の両足の皮膚は乾燥肌になって毎日が痒くて痒くて大変である。そこで、これを毎日少しずつ塗布してみた。意外なことに、医者にもらっている塗り薬よりも良く効く気がする。ちびりちびり使ったのだが、容量が10mL位しかなかったので、20日間でなくなってしまった。もっと買っておけば良かった。

 

  女房に一つあげたのだが、香りが非常に気に入っていて、丁寧に化粧に使っているようである。

 

(森敏)

 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/426-9d3007f7