2008-12-23 21:21 | カテゴリ:未分類

内藤大助の勝利インタビュー

 

世界フライ級タイトルマッチをTKOで制した内藤大助さんが、先ほど、リング上でのテレビインタビューで、勝利の第一声をのべていました。彼は首をかしげて考えながら、

 

「ダメですね、やはり研究されていました。打たしてくれなかったですよね・・・・。結果的に勝ったからいいですけどね」

 

と語っていました。勝利に酔いしれることなく、なんと冷静なんでしょう。0.01秒の時間差で殴り倒される側になるのか、殴り倒す側になるのかの高度なスキルの世界を、11ラウンド堪能しました。

すっばらしかったです!

 

(Erika)

追記:内藤大助の正確な発言は「いやぁ~、相変わらずダメだ~。勝ったからうれしい、だけど反省点は一杯あります。山口君に研究されていたんでしょう、やらせてもらえなかった。読まれていた。まだまだです。今日の課題は、有利だ有利だと言われる中、その通りの試合をやろうと思っていたんですが、まあ、勝ったんで良かったです。メリークリスマス、ありがとうございました。とりあえず、ゆっくり休みます」(森敏 記)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/373-da48c3a3