FC2ブログ
2020-03-25 12:20 | カテゴリ:未分類
  何気なくu-tubeを見ていたら

  封鎖が続いている武漢の市民は

  今回の武漢で発生して、世界に蔓延しているCOVID-19ウイルスを

  皮肉を込めて

  「中共ウイルス」

  すなわち
 
  「中国共産党ウイルス」

  と呼んでいるようだ。

  小生にはこれを英語で端的にどう訳せばいいかわからないが、

  先日のトランプ大統領による

  「中国ウイルス」

  という呼称は、確かに中国人民全体に対する差別用語だが

  「中共ウイルス」

  という言い方は

  中国共産党に対する抵抗の意味を込めており、

  実に言い得て妙であると思う。
 


(森敏)

付記1:それにしても、身辺がざわつき始めた。

追記1:トランプ大統領はチャイナウイルスという呼称を引っ込めたが、ポンペイオ国務長官は、
「武漢ウィルス」 という呼称を使い続けている。これはべつに何の問題もないだろう。香港風邪とかスペイン風邪とか上海ウイルスとか、これまでも国名や地名が使われたことは多い。(3月27日 記)


追記2:中共ウイルスは Chinese Communist Party's virus(CCP virus)と呼ぶんだそうである。(3月31日 記)







秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/2440-5d31386c