2008-08-31 05:48 | カテゴリ:未分類

いらいら文

 

  あの町この町散歩道(朝日新聞夕刊8月26日)を読もうとしたら、一瞬目がチラチラした。文章は以下のごとくである。

 

駅前の二つのビル群の2階を歩行者専用歩道のスカイウェイがつないでいる。二つの横断ブリッジがあるので移動に便利。品川グランドコモンズ①は5棟の高層オフィスビルと2棟の住宅棟からなる。低層部にはショップやレストラン街、企業のショールームがある。キャノンSタワーでは、美しい写真が飾られたキャノンギャラリーSや、製品の体験もできるキャノンプラザSに立ち寄りたい。スカイウェイから品川インターシティー②へ。3棟のオフィス棟や二つの低層棟からなる。ホール棟にはYKK APショールーム品川がある。住宅用の窓、玄関、門扉やフェンスなどのエクステリアを展示。二つのビル群に囲まれた公園はグットデザイン賞を受賞している。ビル風を防ぐ樹木がオフィスの癒しの空間をつくっている。。。。(以下省略)

 

   ちなみに数えてみると、この文章の総数338文字のうち約3分の一に当たる122文字がローマ字+カタ仮名である。目がちらつくはずである。この記者はもう少し軟らかい文章が書けないのかな。

 

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/240-3c0150cf