FC2ブログ
2018-09-03 20:58 | カテゴリ:未分類
 

      双葉町の双葉高等学校近辺を調査していたら、道路わきの溝の民家の石垣の割れ目に、ひょろひょろとしたカタバミと思われる花が群生した箇所が数か所あった。これらは一年生なので、しかも石垣の割れ目に生えていたので、どれだけ放射能があるのか心もとなかったのだが試みに採取してきた。
 
       
花(蕾)と茎が、葉よりも放射性セシウム汚染していることがわかる(図2、図3、表1)。画像としては図2のポジテイブ画像が鮮明である。
     
スライド3 
  
 図1 水辺で徒長したカタバミ(花はほとんどが蕾である)
         
スライド1 
 
 図2.図1のオートラジオグラフ
       
スライド2 
 
 図3 図2のネガテイブ画像

 
 

 
表1 カタバミの放射能 
カタバミjpeg  
 
 (森敏)
 
 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/2263-64d199d0