2016-07-22 06:40 | カテゴリ:未分類
(転載です)
 

日本テレビNNNドキュメントの紹介です。 
番組タイトルは
「避難計画で原発やめました~違いは何だ!?伊方と米・ショアハム」


放送時間は7月24日(日曜日)24時55分(30分枠)
   
再放送は7月31日(日曜日)BS日テレ午前11時から(30分枠)

  
下のページで予告動画が見れます。
http://vod.ntv.co.jp/f/view/?contentsId=12125

 

 
追記:このドキュメントでは、愛媛県中央構造線付近に位置する伊方原発が、地震や津波で事故を起こした場合の後の住民避難がいかに「不可能である」かが多角的に鮮明に検討されている。アメリカのショアハム原発が住民運動で廃止に追い込まれているが、このショアハム原発のばあいと比べて、周辺状況が伊方原発のほうがはるかに住民避難の際の避難時の被曝の危険度が高い。このドキュメントを見てでも自治体や県は原発再稼働に賛成するのだろうか? 住民の気持ちが、全く理解できない。てれびインタビューを受けた県知事の論理は完全に破たんしている。

この映画に触発されてか、本日の朝日新聞には原発事故時の「住民避難対策」の不備に関して、各地の原発住民や自治体に対してアンケートを取るなど、いいわけていどのキャンペーンを張っている。全く腰が引けているが、やらないよりはましだろう。 (2016年8月3日 森敏 記)
秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/2078-97049f8d