2014-02-24 15:54 | カテゴリ:未分類

浅田真央さんが、ソチ・オリンピックのフィギュアースケートで

「前日のショートプログラウムの後はよく眠れなかった。フィギュアーフリー当日の朝の練習では調子が出なかった。しかし少し仮眠をすると、体が軽く感じられた」

 

ということでフリー本番では歴史に残る優美な演技をしてくれた。

 

いったい、睡眠という、短い間に何故体が軽くなったのだろう?

体が軽く感じられるとはどういうことなんだろう?

 

と魯鈍な小生は考え続けている

 

小生は体重が70kg以上になると体が重く感じられますが、真央さんの場合は、物理的な体重の重さではなく、感覚として軽く感じられるようになったということだと思います。“全身の神経が隅々まで活発に働く研ぎ澄まされた体調に仕上がった”ことを言うのだと思います。

 

日頃のどういう訓練から、どうすればすぐにそういう状況に持って行けるのでしょうかね?

 
超一流スポーツ選手は未解明の「心と身体の関係」の法則性を教えてくれる。 
 

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1829-443765d8