2012-05-23 07:26 | カテゴリ:未分類

豚肉から基準超えセシウム=全国で初めて―福島・郡山

福島県郡山市は22日、同市の養豚農家の豚肉から、食品衛生法の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える同107.2ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。農林水産省によると、豚肉から基準値を超えるセシウムが検出されたのは初めて。


 市場には流通しておらず、市は基準値を超えた肉の出荷差し止めと廃棄を指示。今後、原因を調べる。(2012/05/22-19:39jijicom

 

      

   
    これはちょっと驚いた!  これが豚肉汚染の氷山の一角でなければよいのだが。徹底的なセシウム汚染ルートの追跡が必須だ。餌か?敷き藁か?飲料水か?汚染土壌を食べたのか? 農家が無意識になにかセシウム汚染資材を豚に提供したに違いない。

        

(森敏)
    
追記:この豚肉汚染の情報は週刊誌やネットで飛び交っているようだ。これまで1万頭が福島県外に搬送されて、そこで放射能を含まない餌を食べさせて体内代謝による除染が行われた後に、市場に出したのかも知れない。それでもまだ基準値以上の汚染していたわけである。
 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1473-efd51518