2012-03-23 16:10 | カテゴリ:未分類

    本日JR郡山駅からさくら通りに沿った放射能探索の記事をWINEPブログに書きましたが、福島市の読者から、読んで不快の念を抱かれた様子がコメントとして返ってきました。 科学的事実だからなんでも書けばいいというものではないということは、重々わかっているつもりです。

 

    書いた意図がきちんと伝わらないような文章は載せない方が良いので、弁解せずに、ただちに記事を削除致しました。少しでも不快な気持ちにさせたことは真に申し訳ございません。

   

 

(森敏)

付記:ちなみに今回小生が持ち歩いていた放射線測定器はCOLIY Radiation Scanner Model:900+ です。測定時間は約5分。本格調査の時はこの測定器とAlokaTCS-172の両方を持ち歩いて互いにチェックしています。近接距離で測るときは対象から1センチの距離です。風が吹くと非常に値がぶれる場所があることは色々な場所の経験から事実です。

            

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1423-99d153d4