2012-03-04 04:49 | カテゴリ:未分類

 

復興の遅れ「自民のせいでは」谷垣総裁に被災者からの批判 (朝日新聞3.3. 19:.22)

復興の遅れは自民党のせいでは――。自民党の谷垣禎一総裁は3日、福島市を訪れた際、東日本大震災の被災者からこんな厳しい言葉を投げかけられた。

 谷垣氏が福島市内の仮設住宅を訪問した時、男性が「復興が遅いのは自民党の対決姿勢があるからではないか。国民のためを考えてやって頂きたい」と迫った。谷垣氏は「一致できるところは前へ進めます」と応じた後、記者団に「協力すべきは協力しているが、十分伝わっていないことが被災者のいらだちを高めている。よく広報しないといけない」と語った。(山岸一生)

    
 「復興遅れ、自民にも原因」被災者が谷垣氏批判2012331805  読売新聞)

自民党の谷垣総裁は3日、東日本大震災の被災地、福島、宮城両県を視察し、住民らと意見交換した。

 だが、福島市の仮設住宅で開かれた集会では、東京電力福島第一原子力発電所事故で避難している浪江町や双葉町の住民から「復興が進まないのは自民党の対立姿勢にも原因がある」と批判される場面もあった。

 谷垣氏はメモを取りながら神妙に聞き入っていた。集会後には記者団に「復旧・復興については(自民党は政府・与党に)協力すべきは協力していることが十分伝わっていない。我々も広報をしないといけない」と反省しきりだった。

    

  

(喜憂)

 

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1408-678d2b7e