2011-12-15 05:47 | カテゴリ:未分類

078----.jpg 

   
昨日、フォトジャーナリストである森住卓氏に
       

「福島第一原発 風下の村 森住卓写真集」 扶桑社刊

      

をご寄贈いただきました。奥付を見ると本日(12月15日)発売ということです。

       

先ほど、まだ外が暗いのですが読み終わったばかりです。

        

3月11日の大津波の後の原発爆発事故の直後に3月13日から福島に入って、ご自身が強烈な放射能(毎時1000マイクロシーベルト !!)を浴びながらの写真取材です。住民に則したドキュメンタリーの写真集ですが、ご自身による迫真の解説がついています。

          

東電福島原発と飯館村が中心で、酪農を廃業させられ、避難させられていく農家の憤りと悔し涙が腹の底から伝わってきます。
  
  涙なしには写真を見られませんでした。
 

        

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1337-733082ba