2011-06-19 07:53 | カテゴリ:未分類

あの渋ちんのサントリーが? 監視しようぜ

 

     

この会社は、本当に宣伝だけはうまいので、以下の文言が宣伝だけでなく、本当に実行されるのかをみんなで監視しよう。マスコミ・ミニコミ・文化人は全部、この会社の宣伝部隊のようなものだ。そこは東電と同じだから。
     
即金ではなく、これから集まる売り上げの一缶1円からということである。とらぬ狸の皮算用。

 
CSR(企業の社会的責任)企業ランキング(雑誌東洋経済
2011.2.11によると、サントリーはCSRでは上位500社にも入っていない、惨憺たる低調さである。

   

     

被災者の漁船取得支援 サントリーが26億円、奨学金も 2011.6.19:1.44

 サントリーホールディングスは、東日本大震災で集める義援金約40億円のうち、約26億円を漁業の復興支援に使うことを決めた。漁船の取得や水産高校に通う生徒の奨学金として役立ててもらう。

 義援金は、コーヒーやビールなど缶製品の売り上げ1本につき1円を積み立て、年間で約40億円を集める。長期的な復興を支援しようと、被災地の基幹産業の漁業を支援することにした。

 漁船の取得支援として20億円を出す。岩手県と宮城県に10億円ずつ寄付し、津波で船を失った漁業者が新たに船を購入する際に役立ててもらう。水産を学ぶ生徒への奨学金として約6億円。子どもたちの支援に取り組むNGO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」と共同で、青森・岩手・宮城・福島の各県の水産高校や水産学科に通う被災生徒を対象に、2014年までの3年間、1人最大36万円を年間約500人に給付する。返還義務はない。

     

(喜憂)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1142-e73e0ddb