2011-06-04 11:47 | カテゴリ:未分類

STIR

 
 

 

去る5月26日に開かれた「民主党・科学技術イノベーション推進調査会」の初会合で、野依良治理化学研究所理事長が以下のように述べている。(科学新聞2011.6.3.)

 

「:::::::東日本大震災という国が遭遇する極限事象は、価値観の変革の機会である。政府は日本の生存に向けた長期ビジョンとその実現への道筋を示さなければならない。:::::::又、第4期科学技術基本計画については、ST(科学と技術)からSTI(科学、技術、イノベーション)へと転換してきたが、さらにR(再建、改革)を加えたSTIRを基調にすべきだ と訴えた。」

 

これはなかなか結構なキャッチフレーズではないだろうか。STIRのRの意味には再建(Reconstruction)改革(Revolution or Reorganization, or Reform)ばかり得なく修復(Remediation)の意味もぜひ込めてもらいたいものだ。

 

(森敏)

秘密

トラックバックURL
→http://moribin.blog114.fc2.com/tb.php/1122-01a761bd