fc2ブログ
2023-05-13 11:14 | カテゴリ:未分類
  ウクライナの国土は、毎日多くのミサイルや焼夷弾で攻撃され、特に激戦地である「バフムト」は火の海になっている。これは日本の太平洋戦争敗戦直前にアメリカ軍が日本の各地にB29から焼夷弾を投下して都市を火の海にした情況とまったく重なる。ロシアはやりたい放題である。  見ていて実に歯がゆいね。

  そこで、以下に、ウクライナ軍がいまだに反転攻勢に出られない理由についてチャットBingと対話した。

  かなり詳細な内容の回答が返ってきておりますが、以下に紹介するBingの回答はすでに公開されている ”詳細情報”源 を文末に提示して、小生と対話しているのであって、自分の意見を述べているわけではないことに留意してお読みください。

小生:ウクライナ戦争で採用されようとしている「諸兵科連合作戦」について教えてください。

ウクライナ戦争で採用されようとしている諸兵科連合作戦とは、ウクライナ軍がロシア軍に対抗するために、NATOやその他の同盟国からの支援を受けて行う作戦のことです。1
ウクライナ軍は、ロシア軍の侵攻によって東部のドネツク州とルハンスク州を失い、首都キエフ近郊のブチャで大量虐殺が発覚したことで国際的な非難を受けたロシアに対して徹底抗戦を決意しました。2
ウクライナ軍は、NATOからの兵器や訓練、情報支援を受けて、ロシア軍の進撃を食い止めるために、国内各地で激しい戦闘を展開しています。2
ウクライナ軍の主な同盟国は、アメリカ、イギリス、ポーランド、トルコなどです。2
ウクライナ軍は、ロシア軍の戦闘序列に対抗するために、自らも諸兵科連合作戦を採用しました。1
これは、陸海空の各種兵科や特殊部隊などが連携して作戦を遂行するというものです。1
ウクライナ軍は、この作戦によって、ロシア軍の優勢な戦力や装備に対抗しようとしています。1
詳細情報:
1. ja.wikipedia.org 2. www.3nhk.or.jp 3. bbc.com

小生:ウクライナ軍に対してアメリカが供与したハイマースがロシアに対してあまり有効な打撃を上げていない(顕著な成果が発表されていない)のはなぜですか?

ハイマースがロシアに対してあまり有効な打撃を上げていないというのは、一概には言えないと思います。12
ハイマースは、ロシア軍の弾薬庫や兵器修理施設、司令部、対空火器、レーダーなどの重要な目標を長距離から正確に攻撃することで、ロシア軍の作戦遂行能力に影響を与えています。1,2,3
ウクライナ軍は、ハイマースを使ってロシア軍兵士100人以上を殺害し、戦車7両を破壊したなどと主張しており、ロシア軍の攻勢を食い止めるのに一定の成果を上げています。1,4
一方、ロシア軍は、ハイマースを相当な脅威とみており、ハイマース4基を破壊したと主張したり、ジャミングを駆使してGPSによる誘導を狂わせたりしていますが、それほど奏功していないようです。2,5
もちろん、ハイマースだけでウクライナがロシアに勝利できるわけではありませんが、ウクライナ軍の戦闘力を高める重要な兵器であることは間違いないと思います。3
詳細情報:
1. www3.nhk.or.jp 2. cnn.co.jp 3. sankei.com 4. sankei.com 5. ja.wikipedia.org 6. bbc.com+2 その他

小生:ウクライナ軍がいまだにロシア軍に対して大々的な反転攻勢作戦に打って出ていないようですが、その理由としてウクライナ軍の諸兵科連合作戦がまだ十分整っていなからでしょうか?

ウクライナ軍が大々的な反転攻勢作戦に打って出ていない理由は、諸兵科連合作戦が十分整っていないからというのは一つの要因かもしれませんが、他にもいくつかの理由が考えられます。1,2,3
• ウクライナ軍はロシア軍に比べて数的に劣勢であり、攻勢に出ると大きな損害を被る恐れがあります。ロシア軍はウクライナ国境付近に約10万人の兵士と約2000両の戦車を展開しており、さらに増援を送る可能性があります。ウクライナ軍は約6万人の兵士と約1000両の戦車を有していますが、そのうちの一部はドニプロ川西岸や南部沿岸で防衛にあたっており、攻勢に回せる兵力は限られています。1,2
• ウクライナ軍はロシア軍の空爆や砲撃に対して十分な防空能力や対砲兵レーダーを持っていません。ロシア軍はウクライナ軍の前線や後方の拠点を空中から攻撃することで、ウクライナ軍の作戦遂行能力や士気を低下させています。ウクライナ軍は米国や西側から防空ミサイルや対砲兵レーダーを供与されていますが、それらはまだ十分に配備されておらず、またロシア軍のジャミングや電子戦によって妨害される可能性があります。1,2,3
• ウクライナ軍はロシア軍の地雷原や対戦車障害物によって攻勢を阻まれています。ロシア軍はウクライナ国境付近やドニプロ川沿いに広範囲にわたって地雷を敷設し、対戦車溝やバリケードなどの障害物を設置しています。これらはウクライナ軍の装甲部隊や歩兵部隊の進撃を遅らせるだけでなく、ロシア軍の狙撃手や対戦車ミサイルの標的にさらす危険性もあります。ウクライナ軍は地雷除去や架橋などの工兵能力を強化していますが、それでも攻勢に出る際には大きな障害となります。1,2
詳細情報:
1. ja.wikipedia.org 2. cnn.co.jp 3. cnn.co.jp

小生:ウクライナ軍はどのようにしてロシア軍の防御線を突破できるのですか?

ウクライナ軍がロシア軍の防御線を突破できるかどうかは、様々な要素によって決まると思います。1,2,3,4,5
• ウクライナ軍は、ロシア軍の防御線の弱点や隙間を探して、集中的な火力や工兵能力を用いて攻撃する必要があります。ロシア軍はウクライナ国境付近に約800キロメートルにも及ぶ三層構造の防御線を築いており、塹壕や地雷、対戦車障害物などで強固に守っています。ウクライナ軍は、この防御線を迂回するか、あるいは一部分だけを突破することで、ロシア軍の補給路や後方拠点を攻撃することができるかもしれません。1,2,4
• ウクライナ軍は、西側からの支援や装備を活用して、ロシア軍の防御線に対抗する必要があります。ウクライナ軍は、米国から供給された高機動ロケット砲システム「ハイマース」や対戦車ミサイル「ジャベリン」などを使用して、ロシア軍の防御線や装甲部隊に打撃を与えることができます。また、西側からの情報や衛星画像なども利用して、ロシア軍の配置や動きを把握することができます。1,2,3
• ウクライナ軍は、ロシア軍の防御線に対して、特殊部隊やゲリラ戦術を用いて攻撃する必要があります。ロシア軍の防御線は広範囲にわたっており、すべての部分を完全に守ることは困難です。ウクライナ軍は、特殊部隊や志願兵などを使って、ロシア軍の防御線の裏側に潜入し、地雷の除去や架橋などの工作活動を行うことができます。また、ロシア軍の補給路や通信施設などを破壊することで、ロシア軍の作戦遂行能力や士気を低下させることができます。1,2,5
詳細情報:
1. bbc.com 2. news.yahoo.co.jp 3. news.yahoo.co.jp 4. www 3.nhk.or.jp 5. jiji.com+2 その他

ーーーーー
(森敏)

付記:「ウクライナ側のゲリラやパルチザンによる成果を列挙してください」と頼んだら、いやいやいくつかの例を挙げてくれたが、「自分で調べてください」と、この問題にはあまり深入りしたくない、触れたくない様子だったので、このやりとりの項目は省きました。Bingも結構人間臭いですね。
2023-04-30 11:47 | カテゴリ:未分類
今朝自宅に電話があった。
芦屋市精道中学校の恩師(H・D先生)の奥さんからだった。
恩師が91歳で亡くなったという連絡だった。
ひとしきり話をして
「わざわざごれんらくありがとうございました。お忙しいところ本当にありがとうございました」
と電話を切ったら、最初に電話を取りあげた女房殿が「訃報に対して、ありがとうございました」という電話の切り方はないだろうと説教された。
  
実は数年前にこれが最後かなと思って、はるばる兵庫県出石の先生の自宅を訪れていたのだが、ついにその時が来たのであった。
  
そこで、次に急いで中学の友人のN・S君に何十年ぶりかに携帯電話をした。
H・D先生が亡くなられたと知らせたら、彼はまだそのことを知らなかった。
「91歳は長寿を全うしたといえるんではないか」という彼の意見に同意した。

ついでに、以下のやり取りでした。

「ところで、新しい芦屋市長の高島君のことは知ってるやろうね?」

「もちろん、知ってる知ってる。かれの関連のu-tubeは全部見てるよ」

「えーやっちゃろう?彼の顔はすがすがしいよねー! 高島は君の灘高の後輩やろう?実はうちの娘の息子も灘中に在籍中なんや。 芦屋に住んでるんや。 そいで、娘は灘中高の父兄で芦屋に在住の連中に一生懸命高島の選挙の応援のはがきを書いてたようやで。」

「そら良かったね! 高島君は茶屋之町に住んでいるとか?」

「そや、あんたも知ってるやろう?中学校の同期のKさんって。彼女のむすめが住んでいる家の庭にマンション立てたんや。高島君はそこに下宿してるんやって、一応芦屋市長に立候補のためには芦屋の住民にならんといかんということで」

「驚いたなー、そういうことがあったんか?! これからも高島君をずーっと応援してやってや。彼は将来この国の宰相になってもいい人材かもしれんから」

「ほんまにそーやなー!」

ということで電話を切った。

年を取ると実に世の中が狭くなる。

なんだか夫婦で芦屋に戻って余生を過ごしたくなってきた。

女房殿の両親のお墓も高台の芦屋霊園にあることだし。。。。


  
(森敏)
2023-04-25 12:56 | カテゴリ:未分類

先日

(公財)農学会-公開シンポジウム「食の未来-タンパク質食品-」
日時 2023年4月23日 01:00 PM 大阪、札幌、東京

というのが東大農学部の弥生講堂で開催された。この講堂の硬い椅子に長く座ると腰が痛くなるので、小生はZOOMで事務所からWEB拝聴した。

シンポジウムのコンセプトは、近い将来世界の人口が100億人以上になって、食品中の「タンパク質が足りないよ!!」という時代が来るので、それに備えて日本でも何をすべきか、という話題提供であった。従来の食糧危機は穀類などの糖質の不足を意味しているが、今回は、3大栄養素であるタンパク質もそのうち足りなくなるよ、というわけで、これを「プロテイン・クライシス(Protein crisis)」と呼んでいた。

背景には、家畜などの動物性タンパク源である牛・豚・鶏などの濃厚飼料(大豆やトウモロコシ)が、ヒトの食糧とバッテイングする上に、大動物のげっぷがメタンなどを生産し、糞尿が炭酸ガスやN2Oなどの温暖化を促進する、ということでSDGs(持続可能な開発目標)や、COP(気候変動枠組条約締約国会議)などに動物の肉を食べ続けることは、これらに敵対する、という側面があるからということらしい。

細胞培養筋肉や昆虫食(フタホシコオロギ:Cryllus mimaculatus)や大豆タンパクからの加工肉に関わっている研究者や業者が登壇してこれらのタンパク食品の日本での社会実装の困難さを紹介していた。

すでに述べたように、食品業界や環境問題専門家の間ではこの問題を「Protein crisis(タンパク危機)」と呼ぶのだそうである。

欧米での世論調査では、植物由来などの人工肉を食べるか?という質問に対して、「食べる」という賛成者が40%以上いるが、日本では極端に少ない(5%以下?)、ということである。
これは
① 日本人が地球環境問題に対して、まだまだ鈍感であることと、
② 日本人が味(や風味)に対して、高い感受性を有している(あたまでわかっていても体が受け付けない)ので、人工肉の製品が自然の風味に追い付いていない、
からではないかということであった。

そこで、シンポジウムの後、ネットで検索するとオランダの研究機関からの報告で、以下の文章が出てきた(要旨だけ翻訳した)。

「世界人口を養うという課題の高まりと、私たちの食の選択が気候変動に与える影響を最小限に抑えるという意識の高まりから、より植物に近い食事が人気を集め、市場に出回る植物性食品の数も増加しています。
長期的な健康増進にもつながる植物性食生活を刺激するためには、これらの製品が動物性食品に代わる健康的な代替品であるかどうかを監視するためのデータが必要です。
そこで本研究では、オランダのスーパーマーケット8店舗で販売されている916種類の植物由来の肉、魚、乳製品の代替品を調査した。各製品の栄養品質は、(1)オランダの食品ベースの食事ガイドライン、(2)Nutri-Scoreによって評価された。
その結果、70%以上の肉、魚、乳製品の代替品は、Nutri-ScoreがA/B(高い栄養品質を示す)であるが、オランダの食事ガイドラインに適合していないことがわかった。これは主に、塩分が高くビタミンB12や鉄分が少ない(肉や魚の代替品)、またはタンパク質やカルシウムが少ない(乳製品の代替品)ことが原因です。
結論として、植物由来製品の大半は、栄養学的に動物由来製品の完全な代替品ではありませんが、まだ改良の余地があります。消費者が健康的な植物性食品を選択できるようにするためには、Nutri-Scoreと推奨される食事ガイドラインをより適切に調整する必要があります。」


シンポジウムの議論を聞いていていろいろ考えるところがあった。

実は1960年代に石油タンパクのプロジェクトが発足して、石油から酵母を作って、そのタンパクを食しようという動きがあった。しかし、当時これは製品から石油の香りを抜ききれないとか、石油をたべるというイメージが悪くて、消費者運動に抵抗されて日本では認可されなかったと記憶している。当時のソ連圏では石油発酵技術が進歩して、酵母が食品に使われているという噂であったが。

実は、このブログでも紹介したことがあるが、これまで3回ばかりスターバックの人工肉ハンバーグ入りサンドイッチを食したことがある。素直に、「これはいけるかもしれない」と味覚に鈍感な小生は思った。そこで興味をもってダイズタンパク由来のすでに市販されているあちこちのスーパーの肉のコーナーを徹底的に物色したのだが、その十数種類の袋の裏書を見て添加物の多さにうんざりした。天然肉の味やテクスチャーを出すために、涙ぐましい努力が感じられるのだが、ハムやソーセージとどっこいか、それ以上の添加物の多さである。元来味覚が鋭い健康志向のわが女房殿は、添加物だらけのハムやソーセージを決して食べないので、小生は今も買うのを控えている。値段もまだ結構高いし。

本当に人工肉が環境負荷の削減に寄与しているかもまだ疑問だ。環境「産業連関表」を使って、天然肉100グラムと、人工肉100グラムについて、生産から店頭に並ぶまでのCO2やNOxの排出量を、計算してみてくれませんかね。農水省か経産省の誰かが計算をしているだろうか?シンポジウムではこの点でのデータが示されなかったと思う。

(森敏)

追記1:本日以下の記事が、放映された。肉ではなく卵ならこれなら受容されるんではないか?

植物性由来の「代替たまご」とは?鳥インフルで卵不足のなか発売

卵の供給が安定しないなか、植物性由来の「代替卵」が4日に全国のスーパーで発売されました。 植物性食品を扱う「2foods」と大手食品メーカーの「カゴメ」は、常温で長期保存が可能な代替卵を開発しました。 植物性由来の代替食品では一般的な大豆を一切使わず、ニンジンや白インゲン豆から作ることで、卵の「ふわとろ感」を再現しているのが特徴です。 去年秋から過去最多の規模で発生している鳥インフルエンザの影響で国内の卵の安定供給が難しくなるなか、卵の新たな選択肢を提供したいとしています。
2023-04-23 21:01 | カテゴリ:未分類
先ほどの選挙速報で、我が第2の郷里の兵庫県芦屋市に史上最年少の、灘高出身の市長が誕生したようだ。灘高出身者としても初の快挙だと思う。小生も灘高出身で大嫌いな学校だが、こういう政界に異色の人物が後輩に出てくることは大歓迎だ。世の中を変えてくれるように思う。実に明るいニュースだ。今日はよく眠れそうだ。
芦屋市は小生の小学生のころから「国際文化住宅都市」を詠っていたっけ。彼が実現に向かって驀進してくれることだろう。芦屋に住んでいてまだ生きている小生の小中学の同期生はみな彼に投票したであろうと勝手に想像している。

  

最年少26歳の市長誕生 兵庫・芦屋市長に高島崚輔氏が当選確実
以下の記事である。

 任期満了に伴う兵庫県芦屋市長選は23日投開票され、無所属新人でNPO法人理事長の高島崚輔(りょうすけ)氏(26)が初当選を確実にした。再選を目指した現職の伊藤舞氏(53)ら3氏を破った。1994年の当選時に27歳だった志々田浩太郎・元東京都武蔵村山市長を抜き、史上最年少の市長が誕生した。
 高島氏は大阪府箕面市出身。灘高時代の生徒会活動がきっかけで芦屋市と関わるようになり、米ハーバード大在学中に日本の留学支援NPOの理事長に就いた。大学を卒業した2022年に、「芦屋を世界一のまちにしたい」と出馬表明。子育て支援や公教育改革、JR芦屋駅南地区の再開発見直しなどを訴えた。
 現職では、22年4月に31歳で当選した大阪府泉南市の山本優真市長(32)が最年少。【毎日新聞:稲田佳代】


ーーーーー
(森敏)

付記:参考のために、チャトBingからたどると、以下の情報が得られた。
芦屋市がこんなにダメになっていたとは知らなかった。


私たちの芦屋を、
世界一住み続けやすい街へ。

はじめまして。高島りょうすけと申します。

アメリカの大学で環境問題や最先端のまちづくりを学び、世界の様々な都市をめぐりました。多くの都市を訪れ、この目で見てきたからこそ、私は自信を持って言えます。芦屋には「世界トップクラスの魅力と可能性がある」と。豊かな住環境、西日本で最高の財政力、何よりも芦屋を愛する市民の力があるからです。

しかし今、芦屋市は危機的な状況にあります。
これまで市民活動やインターンで芦屋市の行政に関わってきました。しかしこの4年で社会を支える若い世代は減少し、コロナ禍やデジタル化といった社会の急激な変化に対応できず、場当たり的な対応を繰り返してきました。

このままでは大好きな芦屋の魅力は失われ、近い将来、どこにでもある都市へと衰退してしまう。そう気づいてしまったとき、無謀と言われようとも、自分がやるしかない。市民のみなさんと市役所の真ん中に立って、芦屋の魅力を最大限に引き出していく新しいリーダーになるんだと、強く決意しました。

芦屋を愛し、芦屋の可能性を信じるみなさん。世界に誇れる芦屋の未来を、一緒に創っていきませんか?どうかあなたの力を貸してください。よろしくお願いいたします。

高島りょうすけ

高島崚輔


追記1: 開けて翌日(4月24日)スポニチの記事は以下のごとくです。

 任期満了に伴う兵庫県芦屋市長選が23日に投開票され、26歳の無所属新人でNPO法人理事長の高島崚輔(りょうすけ)氏の初当選が確実となった。再選を目指した現職の伊藤舞氏(53)ら3氏を破った。

 全国市長会などによると、市長当選時の年齢でこれまで最も若かった27歳を更新。現職首長としても最年少となる。市長当選時の最年少は、1994年に東京都武蔵村山市長に当選した志々田浩太郎氏の27歳だった。現職で最も若い首長は大阪府泉南市長の山本優真氏(32)。

 高島氏は大阪府箕面市出身。灘中、灘高時代の生徒会活動がきっかけで芦屋市と関わるようになり、市政になどの興味を持ったという。その後、東大を経て米ハーバード大を卒業。2022年に「芦屋を世界一のまちにしたい」と出馬表明し、18歳までの医療費無償化や生徒の特性に応じた教育の必要性などを訴え、市民との対話集会を重ねて支持を広げた。

 一夜明けた24日、自身のインスタグラムとツイッターを更新。「一夜明けて、今朝はJR芦屋駅にて感謝の駅立ち。たくさんの方から祝福と激励のお言葉をいただき、身の引き締まる思いと、『これからやるぞ!』というワクワクした気持ちです。改めて19,779もの票を賜り、当選させていただいたこと、心から感謝申し上げます。ありがとうございました」と感謝の言葉をつづった。


追記2: 4月25日にはこんな記事も。

立岩陽一郎氏、史上最年少市長へ「ハーバード、たいしたことない」もゼミ内容に「この人すごい」
デイリースポーツ によるストーリー • 2 時間前

 ジャーナリストの立岩陽一郎氏が25日、フジテレビ系「めざまし8」で、26歳で史上最年少市長となった芦屋市の高島崚輔市長について、ハーバード大卒ということに「それを持ち上げる必要はない」と言い切るも、高島市長がボストン市長から指導を受けたことを知り「この人はすごい」と驚きの声を上げた。

 この日は高島市長がリモートで生出演。灘中、灘高、東大、ハーバード大という超エリートの学歴を持ち、史上最年少の26歳で市長となったことで話題に。高島市長は「私は実績というより、ただただ期待を寄せて頂いた。その期待に答えられるように精いっぱい努力したい」と意欲を語った。

 高島市長への質問コーナーとなり、立岩氏が「失礼な言い方ですけど、ハーバードって日本は妙に持ち上げるんだけど、たいしたことない。ワンオブ大学ですから。ハーバード卒は持ち上げる必要はない」とキッパリ。

 だが「でもアメリカを知っている。アメリカは地方自治の国。特にボストン市長は住民対話を重視していて、延々住民と対話をする。そんな市長は日本にはいない。そういうことをやってほしいし期待している」と高島市長に呼びかけ。さらに「芦屋市民が納得する税金も市長は作ることができる。住民自治のための税金を制度として作って、住民サービスができるので、ぜひ芦屋から始めてほしい」とも訴えた。

 これに高島市長は「実は大学のゼミは、ボストン市長に教わっていた」と言いだし、立岩氏は仰天。そして「この人、すごい」と期待値がグンとアップ。高島市長は「直接薫陶を受けたので、対話を改めて大事にしたいし、若いというのはフットワーク軽く走り回れるので頑張りたい」と立岩氏の言葉にも耳を傾け、意欲をみなぎらせていた。



2023-04-17 12:40 | カテゴリ:未分類
このメッセージは、ウクライナのゼレンスキー大統領が、2023年4月16日に復活祭(イースター)を迎えた国民に向けて公開した動画のメッセージの内容です。そのテロップの英語の翻訳文を、チャットのBingに日本語に翻訳してもらいました。比較的上手な訳文だと思います。

メッセージの全文は以下の通りです。


私たちは今日、私たちの勝利への揺らがぬ信念とともに、復活祭を祝っている。私たちはすでに長い道のりを通り抜けてきた。この先、おそらく最も困難な峰の1つがあろうが、私たちはそれを克服する。そして、国全体に太陽が登る時に、一緒に夜明けを迎える。それは青と黄色の旗だ。私たちの神に与えられた大地、一時的に悪魔によって占領されている全ての大地に、旗は必ず掲げられる。太陽は、南部でも輝き、太陽は東部でも輝き、太陽はクリミアでも輝く。黄色く熱い太陽が、平和な青き空に登る。そして、それは正義の光なのだ。キリスト復活!

ーーーー
(森敏)
FC2 Management